雑記帳

ソフトを中心に雑記を書いてる割とすぐ転職したい28歳。

最近、ものすごくイライラしている。

理由は分かっている。

生活に仕事が食い込み過ぎているからだ。

私生活に生活が食い込み過ぎているからだ。

 

前者は誰でも分かるだろう。

仕事が(意味無く)忙しくて、私生活が疎かになっている。

これは会社における残業の概念が元来あるべき姿と逆になっていることによるものだと思っている。

本来残業とは、通常の勤務時間に仕事が片付かなかった場合、経営者から依頼されて依頼された分だけ仕事をするものだ。

工場のラインなんかはそれは適用されている。

アルバイトなんかもそれは適用されている。

しかし、なぜかデスクワーク/オフィスワークではそれが適用されない。

それどころか、残業を規制されたりする。残業するな!と言われるのだ。

意味不明だ。

 

後者は分かりにくいかもしれない。

私は、生活とそれ以外の活動時間(=私生活?)を割と区別して考えている。

生活は単に生きること。

食べたり飲んだり、寝たり、掃除したり、最低限の服を買ったり。。。

私生活はそれ以外。

趣味に時間を費やしたり、友人と遊んだり、、、、

単純に仕事のせいで生活がギリギリになって、私生活が送れていないのにイライラしている。

 

もっというと、私生活の中でも"自分の時間"に"他人の時間"が食い込んできているのにもイライラしている。

飲み会だったり、結婚式だったり、友人とドライブしたり、電話でだらだら喋ったり。。。

一つ一つはなんでもないが、重なるとさすがに参ってくる。

自分がやりたい予定がこなせなくなる。

私の友人には、なぜかそういった接触が異様に高い人間が何人か居る。

 毎日電話するのはさすがにヤメレ。

 毎週遊びに呼び出すのはヤメレ。(結構断ってるけど。。。)

 毎月呼び出すのはヤメレ。

 

 1日1時間 費やすと 自分の1/15の時間をその人に与えていることになる。

 1週に1時間費やすと自分の1/100の時間をその人に与えていることになる。

 1月に1時間費やすと自分の休暇の1/200の時間をその人に与えていることになる。

 

あなたは、対象とした相手にとって、それだけの存在になるつもりはあるだろうか?

 

仕事も同じだ。

 1日1時間のサービス残業で、1日分タダ働きさせている。

 1週に1時間の余計なミーティングでチームで延べ1人日分タダ働きさせている。

 1月に1時間の雑務で業務部門で1チーム分タダ働きさせている。

 

あなたの会社は、その構成員にとってそれだけの存在になるつもりはあるだろうか?