読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記帳

ソフトを中心に雑記を書いてる割とすぐ転職したい28歳。

2011年10月04日のツイート

勉強殆どしてないでゴザル。
でもガンバる!!
今日までだと、問題集の午前1分を半分と、午前2の1/4くらいを一回ずつ見てみた。
見た感じ、自分のデフォルトの脳みそだと35〜40%くらいしか点数が取れない様子。
あと10日で強制的に60〜70%まで上げる必要がありそうだ。
無理だなぁ。
まあ、たかが2倍。なんとかなるさ。

という訳で勉強メモ。

TCP/IP...
TCPヘッダに含まれる情報は、、

  1. 送信ポート番号
  2. 宛先ポート番号
  3. シーケンス番号(送信データ1byte毎に1ずつ増える)
  4. 確認応答番号(受信データをどこまで受信したかを監視する値。受信完了シーケンス番号+1)
  5. ヘッダ長(TCPヘッダの大きさ。転じてTCPデータ開始部分のバイト(?)数)
  6. コードビット(URG,ACK,PSH,RST,SYN,FINの)
  7. ウィンドウサイズ(?)
  8. チェックサム
  9. 緊急ポインタ(URG=ONの時,緊急データがある場所)
  10. オプション
  11. 実データ

http://atnetwork.info/tcpip/tcpip29.html

NAPT(IPマスカレード)

  • IPアドレスを複数のPCで共有する方法。ポート番号を使って区別する。